名鉄のハイキング 中山道鵜沼宿秋祭りから犬山頭首工見学その2

 


前回のつづき>

さて鵜沼宿を後にすたすたと歩きます。

国道を渡り・・・地下道でくぐり。

JR高山線名鉄各務原線の踏切を渡ると周囲が畑。

広々してます。

しかし暑い・・・・。

市民プール前の信号を左折すると変わった橋が・・・・・。

ライン大橋です。

f:id:okrr0yhb81z:20190918223728j:plain

岐阜県各務原市ライン大橋(対岸は愛知県犬山市) 2019-09-15

 ☆撮影機材@350:アルファ350 DT18-70広角-SAL1870f4.5  
    シャッター速度1/2000 ISO100
岐阜県と愛知県の県境にある橋です。
撮影地点は岐阜県側です。
この橋はただの橋ではなく用水用の堰も兼ねています。 

正式には犬山頭首工と言います。

まあライン大橋の方が言いやすいのでこちらを使いますね。

取水された水の供給先は。

岐阜県各務原市から羽島市のエリアと愛知県の濃尾平野北部の農業用水。

 

f:id:okrr0yhb81z:20190918223743j:plain

↑ 愛知県犬山市犬山城 2019-09-15

 ☆撮影機材@350:アルファ350 DT18-70広角-SAL1870f4.5  
    シャッター速度1/2000 ISO100

川のようで川のようでないですね。

湖のように見えますが川です。

鏡のようで鏡にならない。(残念)

 

橋の上から上流を見ると山の上に城の姿が。

ネットがかかっています。

 

f:id:okrr0yhb81z:20190918223759j:plain

↑ 愛知県犬山市犬山城 2019-09-15

 ☆撮影機材@350:アルファ350 G70-300望遠-SAL70300G
    F5.6  シャッター速度1/2000 ISO100

現在耐震補強工事中で2019年12月下旬までこの姿です。

制限がありますが中に入ることができます。

地震が宿命の日本では必要なことですね。

 

次回につづく>