布袋駅立体化行中その1

イメージ 1
愛知県江南市:布袋駅~仮ホーム  2019-01-19↑
 ☆撮影機材@350:アルファ350 DT18-70広角-SAL1870f4.5 シャッター速度1/1600 ISO100

2017年06月に名鉄犬山線布袋駅の名古屋行方面が新ホームに移行して1年7か月。
犬山行ホームも少しずつ建設が進みます。
幌に囲われた工事中のホームが仮ホームからよく見えます。

イメージ 2
愛知県江南市:布袋駅~仮ホーム  2019-01-19↑
 ☆撮影機材@350:アルファ350 DT18-70広角-SAL1870f5.6 シャッター速度1/320 ISO100
工事中の新ホーム。
柱が建設中です。
この上にホームができます。

新ホームヘは閉鎖されていた駅構内踏切を渡ります。
残念なことに跨線橋は廃止になりました。
イメージ 3
愛知県江南市:布袋駅~新ホームと工事中のホーム  2019-01-19↑
 ☆撮影機材@350:アルファ350 DT18-70広角-SAL1870f5.6 シャッター速度1/800 ISO200

名古屋方面行ホーム(新)から見た工事中の犬山行ホーム(新)。
写真右側に向かってホームの工事が進みます。
写真2枚目の工事中の柱を上から見るとこうなります。


イメージ 4
愛知県江南市:布袋駅~新ホームと工事中のホーム  2019-01-19↑
 ☆撮影機材@350:アルファ350 DT18-70広角-SAL1870f5.6 シャッター速度1/2000 ISO200
名古屋方面行ホーム(新)から名古屋方面。
出来上がったのはホームの一部だけ。
工事はまだまだ続きます。
つづく>